売れるハンドメイド作家になる方法

本業でハンドメイド作家をやっています。販売サイトで稼ぐコツ、収入アップワザ、秘密にしたいノウハウを、初心者向けにひっそりとブログで公開しています

ミンネで無言・未入金キャンセル?どうしたらいい?予防方法はある?

こんにちは。

今日も前回に引き続き、ミンネ・クリーマでのトラブル事例

 

未入金キャンセルについて書きたいと思います。

 

 

ちなみに、前回の記事はこちら・・・↓

 

 無言・未入金キャンセルって何・・?

 経験していない人も、自覚をしていない方もいらっしゃるかもしれませんが

そんな状況かというと・・・

 

・注文が入る⇒入金されない⇒そのまま10日過ぎてキャンセル扱いになる。

という現象(?)を言います。

 

これ、、一回ならいいけど、

立て続けに起きたりすると、

さすがに「何なのさーーーヽ(*`ε´*)ノ」ってなります。

  

さて、今回も結論から申し上げます。

この状況の対応策は・・・

 

 

「とにかく、気にしない。」です。

 

 気にしないようにするコツは・・・

良い意味で一生懸命になりすぎない事です。

 

 初期のころは、注文が入っただけで舞い上がってしまいがちですが

そこを8割の喜びに抑えることで、一喜一憂しないですみます。

 

 例えるなら、自分が就活生だったとして

内定をもらっても、その期間に何かあれば

内定取り消しになるかもしれない

=確定し安心しきるのは少し早い。。

 

 

そんな感じで仮の事実だと考えていればラクにいられます。

 

 

未入金キャンセルに動じないために・・・こうしています♪

 

 最近の私は、入金が確定して初めて注文が入ったと捉えています。

=入金が確定されてから発想準備に移るようにしています。

 

 初期の頃って、件数が少ないので、

すぐに発送できるよう準備してしまいがちですが、

これでキャンセルになるとストレスたまりますよね。

 

【入金待ちの状態】のときは、100%待ちの姿勢でリラックスしていましょう。

  

未入金キャンセルが多発した私の話

 では、今回の事例について私の経験を参考までに書きたいと思います。

 

 

オープン2か月目のころ…

1日に注文が3~5件入るようになり

 

かなり心のこもったレビューが40件くらい貯まってきていて

「毎日嬉しいな~♡」という日々でした。

 

 

そんなある日…

いつもどおり注文が入ったのですが、待っても待っても入金されない。。。

 

 また次の日も、その次の日も入金されない注文が入り・・・

 

未入金が渋滞のようにたまってきていたある日・・・

 

 

さすがに1週間放置されている注文と

普通の注文が混在したまま溜まっているこの状況。

画面が紛らわしくて、困る…

 

でもこちらから入金を催促するのは、「うっとうしい店だと思われそう…」

結局、何もできずにいました。

 

 

どうしたもんかな~。と思い

ネットで、「ミンネ」「入金されない」と検索してみました。

 

すると・・・

「未入金キャンセル」という名の嫌がらせがあることを知りました。

もしや…それをされてるんじゃね!?自分(;´Д`)

 

もうね、自分の身の周りに小バエがたかっているような(!?)

鬱陶しい気分になりました。

 

しかも、先日起きた未着トラブルでの

「うっすら人間不信」がぶり返してきて。。。

 

 

「あーーー(;_;)

誰かが、私のようなミジンコ出品者をつぶそうとしている(?)

これ以上私が出品を続けたら、もっとひどい災難が起こるんだ・・・」 

 

誰にも話せず、被害妄想モードに。。<(゚ロ゚;)>

f:id:hand-sakka1000:20160601165144j:plain

 周りに、頼りになるハンドメイドの先輩もいないし

 

なんか得体の知れない悪の組織も怖いし(・・・そんなものいない)

 

 

「でも好きだから販売は辞めたくないのよぉおおおおおぁs

kdg;sgヴぃrtvくぉお:――――――<(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!!」

と脳内が半狂乱状態に。笑

 

 ハンドメイドで出品されている方って一人で経営されてたり

兼業ですごく忙しかったりする方も多いので

 

こういう謎の迷宮に陥りがちだと思うんです(私だけか(笑))

 

でも、今の私なら声を大にして言えます。

 

 

安心してください!

命とられたりしませんから!!!

 

 

落ち着いて深呼吸してください。と・・・

 

 

でも、そのときの私といえば・・・

何に血迷ったか「全員悪意のお客様なのではないか!?」と思い

 

 

注文が入る度に、疑心暗鬼モードに・・・

入金されても届くまで安心できなくて

 

「あぁ・・・疲れた・・・・(゚◇゚)~+*」

 

 

気にならなくなるきっかけとなるメールが来た!?

 

ある日アクセサリーの注文をしてくれてたお客様から

こんなメールが届きました。

このメールがきっかけで「未入金キャンセルの謎」が気にならなくなりました。

  

「はじめまして、こちらの商品に一目ぼれをしてしまい注文しました。

在庫が残り一点だったので、

どうしても欲しくて注文をしてしまったのですが

今、金欠で入金ができません。

 

申し訳ないのですが、バイトの給料日(一週間後の25日)に

必ず入金をしたいと思っています。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくおねがいします。」

  

はっ!としました。。。

 

 

「あーーーー(;_;)私も学生時代、金欠で買いたいものが買えない時期があったな」

と思い出し、多発する「未入金キャンセルの謎」が解けました。

 

むしろ心がほっこりしました。

 

ミンネって、学生のお客様が多いんですよね。

学生時代って、どうしても欲しいけど今月はキツい

次のバイトの給料日まで待とうって時ありますよね。

 

 私も、お買い物やオシャレが大好きだったので

こういう気持ちよくわかります。

 

「お金ないのに選んでくれてありがとーーー!」と、嬉しくなってしまいました。

 

 それから、未入金キャンセルがあっても

「若い子なのかな?お金ないのかもな~またよろしくね~♡」と、

愛おしさすら感じてしまっているという。

 

おめでたい感じになっています。笑

 

 なので、未入金キャンセルには

いちいち心を動かしすぎないのが、一番省エネな対応かと思います。

 

 

とにかく何もしない、気にしないのが一番です。

  •  「入金してください」と取立屋さん化することも必要なし!
  • 「やっぱ買いたくなかったか~」と、商品に自信をなくすのも必要なし!
  • 「く~同業者の嫌がらせか~~~<(゚ロ゚;)>」と嫌がる必要も無し!
  • 「うっとうしい小バエめ!!何度もキャンセルしやがってΨ(`◇´)Ψ」

って、目くじら立てる必要もありません。

 

 

精神衛生のためすべては、こう捉えましょう。

  •  「バイトしている高校一年生が、注文したけど・・・
  • 「よく考えたら今月ピンチだったんだ・・・焦」と気付いたものの
  • 「お店の人がキレてきたら怖いし、気まずいから時がたつのを待とう・・」と

 

可愛いもんじゃないですか。

びくびくしているかもしれないから、、ほっといてあげましょうね♡

 

「若い子よ。。。一瞬でも商品を愛してくれてありがとう」と・・・

そう思えればきっと気にならないですよ(´▽`)

 

しかも、キャンセルとい思いきや

期限最終日で入金されることも結構多いんですよ♡あざっす!

 

 

・・・ もう無視できないの!!対応策は無いの?って場合は?

 

 

明らかに嫌がらせで、鬱陶しくてしょうがない!って場合の対応策は 

f:id:hand-sakka1000:20160722165154j:plain

                     left-hand

 

①在庫を1~2点だけにする

5個も6個も登録しておくと、一気に5点買い⇒放置されて

売り時を逃して売れない…

という流れになり(シーズンものは特に)本気で困ります。

 

本当はたくさん在庫があっても、常に1~2点でちょこちょこ補充し

大きな被害は防ぎ、おおらかな心で放っておく。というのも一つの有効な手です。

 

②「売れていて幸せ♡」というオーラを消す!

 嫌がらせが同業者だった場合、きっと「順調に売れています♡」感がムカつくわけで

だいたいそういう人は売れていなくて焦っているんですよね。

 

レビューやプロフィールにあふれ出ている「幸せ感」を押さえるだけでも効果ありです。 

 

③未入金キャンセルをした人は今後の取引をしない!」と書いてみる。

(でもこれは、お勧めしないです。)

 

「運営に報告します」とか「今後一切の取引を中止いたします」とか

書くと効果はあるかもしれないのですが・・・

 

このなんか「イライラ威嚇している雰囲気」が

普通のいいお客様に対して印象が悪いです。

 

似たような商品が他にあれば他で買うか

買うのをあきらめるか・・・

 

多くのお客様は、「感じのいいお店で商品を買いたい」と思っていますから

注意書きの書き方、言葉遣いには気を使いましょう。

 

ネットは対面ではないので、店員さんの温度がわかりにくいです。

 

 

なので・・・

 

「ショップがいい雰囲気であるか」

「ここで商品を買ったら楽しそう=買いたい」

と思える文面にしておくことが重要です。

 

 

「注意書きでの威嚇」のせいで

ショップの雰囲気がピリピリしてしまうことは「致命的」だったりもします。

 

 

出品者であるあなた自身が、心穏やかに満たされていて、

幸せに経営や製作をしていることが非常に重要です。

 

 

活動の中で、色々なお客様とのかかわりがあるかと思いますが

それは、ネットに限らず、リアルの世界でも色んな人がいます。

 

 

誰かの常識は、誰かの非常識であるという言葉があるように、感覚ってさまざまです。

 

ハンドメイド作家は、のんびりまったりやっているのがいいのかも?

 「ハンドメイドを一人でやる」って、試行錯誤の連続だと思います。

 

でも、自分の心が苦しくなってしまったら

せっかく好きなことをしているのに、

意味がなくなってしまうと思うんです。

 

いつでも、幸せでクリーンな気持ちで商売をしていくことが

何より大切だと思います。

 

 何かにもやもやしていたり、ストレスを感じると

お店の雰囲気にも必ず影響してしまうんですよね。

 

 

どんなに家事や発送、製作、

その他諸々の対応が忙しくて時間に追われても

 

 

ほっとするティータイムや気分転換をして

自分を大切に扱ってあげてくださいね。 

f:id:hand-sakka1000:20160722165802p:plain

 

 

いかに自分の心をフラットに保ちながら

活動を楽しむかが大切です。

 

 

ゆる~く楽しんでいきましょうね!

 

今日のまとめ

 未入金キャンセルは、気にせずにスルーするのが一番です。

ゆるく快適に販売をしていきましょうね!

 

 【もやもやする時は、この本を読むとスッキリするかも 。

かなりお気に入りの本です^^】

 人生は思い通り! マンガでわかる「引き寄せ」の法則

 

 

【人気記事】

www.ruru.tokyo

www.ruru.tokyo

www.ruru.tokyo

www.ruru.tokyo