売れるハンドメイド作家になる方法

本業でハンドメイド作家をやっています。販売サイトで稼ぐコツ、収入アップワザ、秘密にしたいノウハウを、初心者向けにひっそりとブログで公開しています

ハンドメイドマスクが売れない。初心者向けの売る方法&ポイントまとめ

こんにちは。

布小物作家さん。

 

今売れるもの…

(必要とされている商品といえば…)

 

ハンドメイドマスクですよね〜。

 

【新商品】手作りマスク 立体型水玉カラーマスク

 

現在、手作りマスクを売ることができるサイトは以下のサイトです。

 

マスク販売OKなサイト
  • クリーマ
  • イイチ

 (ミンネ・メルカリはNGらしいです2020年4月14日時点)

 

ということで、布小物作家さんで材料確保ができる方は

マスクを作って販売すると喜ばれるかと思います。

 

今までハンドメイド販売をしていなかったけど、誰かの役に立てるならと

ハンドメイドを始めるの方もいらっしゃると思います。

 

「材料余ったから誰かに使ってもらえたらな〜」

 「でもよくわからないから迷うなぁ・・・」

 

そんなあなたも

 

ぜひ、サクッと登録して楽しくハンドメイド販売を始めてみてくださいね♪

 

このご時世ですから、ハンドメイドサイト内のマスクコーナー?があったかいんですよね。

「手作りマスク頑張って作りますよ〜♪」

「みんなで助け合おう〜!」

みたいな雰囲気があって、なんだかいい感じなんですよね。

(そう思ってるのは私だけですかね!?)

 

「趣味で作ったものですが、おすそ分け」

「マスク不足で困っている方にぜひ」

 

みたいな「あったかい気持ち」が喜ばれます。

 

ということで、マスク販売で押さえておくポイントを分析してみました。

マスクを6人の作家さんから購入してみました 

最近、ハンドメイドサイトでマスクを購入しました。

 

マスクが無くなってしまい、材料も手に入らなかったので

友人や家族、自分の分などで6人の作家さんのマスクを購入したんですよね。

 

理想のマスクを探して、色々な商品を見ていて気づいたのですが…

 

売れるマスクの販売ページを作るにあたって最も大事なことは…

 

商品写真の清潔感✨

 

これだけと言っても過言ではないかと思います(?)

 

ハンドメイドサイトを見ているといろんなマスクが販売されているんですよね。

  • おしゃれなマスク
  • 素材にこだわったマスク
  • お手頃価格のマスク
  • 複数枚セットのマスク

 

何万点も販売されているマスクたちですが、

今は品物不足なので、出品すれば飛ぶように売れていきます。

 

その中で素敵で低価格なのに、なぜか売れ残っているマスクもあるんです。

 

なんでだろな〜って思って販売ページをよーく見てみると・・・

 

「商品写真の清潔感が少し足りない」

 

という場合が多いようです。

 

商品写真NG例
  • 床置き
  • 写真に影が映っていて暗い
  • 生活感が溢れるテーブルで撮影
  • 一緒に映っている小物が汚い
  • ふわふわのラグの上で撮影

 

商品は素敵なのに、写真でちょっぴり印象を落としてしまっているんですよね。

 

清潔感がない写真+在庫が1点だと、なんとなく気になるというか・・・

「他のマスクにしようかな〜」となります。

 

「写真のことはよくわからない〜」って方は、とりあえず

無地の白い紙の上で撮影しましょう。

 

ペーパーミツヤマ 画用紙 白 特厚口 187k 四切判 1枚

 

100均で大きな画用紙を買ってきても良いですし

アイロンをかけてシワのない状態にした「無地の淡い色」の布に乗せて撮影しても◎です。

 

おしゃれ感も大事ですが、マスクの場合は演出が逆効果になる場合もあるので

よくわからない場合は「無地背景」にするのがおすすめです。

 

写真の撮り方

 写真は、スマホ撮影で十分です。

 

商品写真撮影ポイント
  • 部屋の電気をつけてできるだけ明るくする
  • スマホ撮影でOK
  • 自分の影で商品が暗くならないよう注意
  • アプリで明るさ調整
  • 文字入れもするとオシャレ感アップ(?)

 

 

▼色調整するアプリは、「スナップシード」という無料アプリが簡単でおすすめです。

Snapseed

Snapseed

  • Google LLC
  • 写真/ビデオ
  • 無料

apps.apple.com

普通に撮影すると、どうしても暗くなるので

アプリで明るさを少しだけ調整すると印象が良くなります。

 

▼文字入れをする場合は「フォント」というアプリが便利です。

Phonto 写真文字入れ

Phonto 写真文字入れ

  • youthhr
  • 写真/ビデオ
  • 無料

apps.apple.com

 

【商品写真関連記事】

 

▼私が愛用しているアプリをまとめた記事です。

www.ruru.tokyo

 

▼短期間だけ販売をする場合は、無地背景だけあればOKですが

写真にこだわりたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

 

www.ruru.tokyo

 

▼商品写真の背景についてはこちらの記事をご覧ください

www.ruru.tokyo

 

ラッピング・発送用封筒はどうする?

opp 袋に入れて、普通のシンプルな封筒で送ればOKです。

 

ヘイコー 透明 OPP袋 クリスタルパック テープ付 12×20cm 100枚 T12-20

 

 

キングコーポレーション 封筒 ソフトカラー 長形4号 100枚 

 

封筒をデコる場合は、マスキングテープなどで可愛くしても◎です。

Azue マスキングテープ 20巻セット 

 

マスクを購入して、ほぼ全員の作家さんがシンプル封筒+マスキングテープでデコるみたいな梱包で届きました。

(封筒は捨ててしまうだけなので、個人的にはデコらなくてOKだと思います( ! ))

 

マスキングテープを使う際は、以下2点にご注意ください。

 

 

3.はじめに両面テープなどでしっかり糊付けしてから使う

(マステだけだと剥がれて商品が出てしまうことがあるため)

 

2.剥がれないようにしっかり貼り付ける

(剥がれて他の郵便物にくっつき、紛失されてしまうことがあるため) 

 

Thank you シール ハート型 金文字 

 

Thank you シール ハート型 (Craft 100片)

 

 

 【使えるかも?なリンク】

gene-graphic.com

 

値段設定が大事

ある程度消耗品だと思っている方が多いので、価格はあまり高すぎない方が売れます。

 

ベーシックなマスク:1000円未満

こだわりマスク:1500円未満

 

おしゃれ感や上質素材(シルク・リネン・ヘンプ )を求めている方もいるので、付加価値が高いものに関しては1000円〜2000円未満くらいで販売すると売れやすいです。

 

消費者目線だと1000円くらいまでが、手頃かな〜と思います。

 

ですが、販売者側の視点で考えると・・・

マスクって、売り物として作ろうと思うと結構手間がかかるんですよね。

材料価格も高くなってきていますし、発送作業の手間もかかるので、薄利多売はキツイ。。。

 

近々私もマスクの販売を始めるのですが…

  • 2枚組〜6枚組を作って単価を上げる
  • 2枚組で送料無料で単価を上げる

 

などの工夫をしようかなと思っています。

 

マスクを買う時って、1枚だけではなくて洗い替えや家族の分などもまとめ買いすることが多いと思うので

 

複数枚セットで販売するといいかな〜と思っています。

 

無地のマスクの需要が高い

今回マスクを探してみてわかったのですが・・・

無地マスクは速攻で売り切れちゃうんですよね。

 

ハンドメイド好きの私からすると、可愛い柄生地のマスクってテンションが上がるのですが

 

お仕事で使いたい方などは、柄マスクは選ばないんですよね。

 

都内で会社員をしている姉にマスク購入を頼まれたので、

今回買った6種類のマスクから選んでもらったのですが…

 

全部無地をチョイスしていました。

 

 

姉:

「電車や会社で布マスクしている人も増えてきたけど、みんな無地(白or淡い色)だよね〜」

「会社で柄物は無理かな〜」

 

とのこと。。。

 

柄マスクを作る気満々だったのですが、仕事でも使える無地マスクの方が売れるのかもな〜と思いました。

 

無地は生地の確保が難しいんですよね。。

 

除菌スプレー・柔軟剤の香り移りに注意

 マスクって呼吸器を覆うものなので、強い香りがするものは敬遠されます。

 

良かれと思って除菌スプレー等を使うと、その香りが原因でリピーターになってもらえない可能性もあります。

自分ではいい香りでも、お客様がその香りが苦手だと印象が悪くなります。

 

先日、ハンドメイドサイトで購入したマスクについて記事にしたんですが・・・

強い香りがするマスクが多くてびっくりしたんですよね。

 

www.ruru.tokyo

 

おそらく発送前に、除菌スプレーをしたり・・・

水通しの際に柔軟剤を使っていたりして、かなりのフローラル臭がしました(涙)

 

化学物質過敏症の方だと、発作起こすレベルでいい香りなんですよね〜。。。

 

「一度洗ってからご使用ください」と一言添えておけばOKです。

 

そのお家の香りくらいであれば、洗濯すれば落ちるので

除菌スプレーを後がけor香りモノ使用するのはやめましょう。

 

インターネット通販で洋服を購入した際に

無臭or新品の生地の香りであることが一般的なように、

 

出来るだけ既製品に近い状態(?)で送る方が、リピーターが増えると思います。

 

家で柔軟剤や芳香剤、除菌スプレー等を使っていない作家さんであれば

その旨を書いておくと香りに敏感な方からの需要が増えると思います。

 

「化学香料・香水等を使わない暮らしをしています」

「香水・柔軟剤・ペット・タバコの香り移りの心配はありません。」

 

など・・・書いてあるとかなりありがたいです。

 

↑一部書いている作家さんもいるので、今度はそういった記載のある作家さんから購入しようと思います。

今日のまとめ

わたし的「マスク販売を始める時のコツ」をまとめてみました。

需要が高まっている今だからこそ、得意な手芸で誰かに喜んでもらえます。

ぜひ、気軽に楽しく販売をはじめてみてくださいね!

 

おまけ:マスク材料まとめ

マスク材料をまとめてみました。

すぐ在庫が切れてしまいそうですが、探している方はぜひ!

送料無料 マスク用ゴム紐 約3MM×10Mカット 

 

 

【毎日21:30〜販売】 幅広 ダブルガーゼ 生地 

 

 

 

【毎日21時〜販売】お一人様1個限り★ 12個 作れる マスクキット