売れるハンドメイド作家になる方法

20代脱サラ女子。本業でハンドメイド作家をやっています。販売サイトで稼ぐコツ、人気をアップさせるワザ・・・秘密にしたいノウハウを、ひっそりとブログで公開しています

ハンドメイド販売 売上アップのためにBASEを使う話

【2018年3月25日更新】

 

 minne やクリーマでの販売がうまくいってくると
気になるのが手数料・・・


minne10%
creema12~10%

 

ハンドメイドサイトは安全だし
初心者がネット販売に慣れていくにはぴったりの環境なのですが
売上が増えるに従い、手数料もかさんでいきますよね。

 


そこで、「自分のちゃんとしたお店が欲しい!」と
思うようになりました。

 


HPやネットショップを作るとハンドメイドサイトより
ブランドイメージにあった雰囲気をを作りこめるので

「素人のハンドメイド」⇒「こだわって作ったブランド」という雰囲気が出せます。

 

そこで、私は無料でネットショップが作れる

BASE を使って売上を上げました。

初心者でも簡単に作れて評判がいいサービスです( ´∀`)

 

始めの頃は、決済の設定をしていない

ただのホームページ状態で使っていました。

 

(無料だったので試しに登録をしてみたら、素敵なページが出来ました。

始めの頃は、商品を色々登録してHP(ギャラリー)として使っていました。)

 

テンプレートがオシャレなので、雰囲気のあるページが簡単に作れます。

初心者さんでも安心です。

 

 ↑こんな感じのサイトが簡単に作れます。

 

私は、ハンドメイドサイトで固定客が付いて売上が安定したところで、

各種設定をしてBASE のネットショップを本格的にOPENしました。

 

ハンドメイドサイトの売上の3割は、リピーターのお客様のご注文なので

 
商品と一緒に、次回ネットショップ(BASE)で使えるクーポンをおまけでつけることにより、

 

ハンドメイドサイトから自前のネットショップに移行していくことができました。


(それでも、ミンネ やcreemaのほうがお手軽なので、こちらで買ってくれるリピーター様も多いです。)

 
使い方のお勧めとしては、


「集客力のある ミンネを広報ショップとして利用して
 自前ショップの集客に使う」です。

 

ミンネは、インスタグラムやホームページのURLを掲載してよいので、ネットショップのURLも貼っておきましょう。

 

(URL掲載が×なサイトもあるので気をつけて下さいね♪

 minne の寛容で懐の大きいところが好き。笑)

 
ミンネ のお店は今までどおり運用し、ミンネに貼ったHPのURLから自前のネットショップにお客様が流れてくるという感じです。

 

【自前ショップを認知してもらう作戦(?)】

・自前のHPはミンネより少し安く(3%割引)しています。

・ネットショップ(BASE )限定品を用意

・BASEで購入してくれたリピータ様におまけをつける

 


ハンドメイドサイトの集客力は利用して売上を確保しつつ、自分のネットショップの存在も知ってもらえる。

 

我ながら、いい方法だと思っています。笑

 

更に売上を上げたい方は、無料のBASEは利用する価値ありですよ(´▽`)

登録料も月額料金も無料なので、サクッと登録してみてください。

 

自分のショップに合ったデザインに変えることができるので 本当に楽しいですよ♪

 

 

【BASE公式サイト】

f:id:hand-sakka1000:20170823125147j:plain

 

 

おわりに・・・

 

使い始めて気づいたのですが・・・

自前のネットショップを使う最大のメリットって

 

リスク分散だと思うんです。

 

ハンドメイドサイトを利用して販売していると

このサービスが終了したりすると

 

ゼロから積み上げなくてはいけないんです・・・・

(そんな恐ろしい事考えたくもない(;´Д`))

 

その点、minneやクリーマで販売をしながら

 

自前のショップも作っておくと

万が一サイトのサービスが終了した時に

販売場所を失わなくて済むんです。。。

 

minneやクリーマで信頼を獲得している今

 

自前のネットショップも育てておいて

minneやクリーマで買い物をしてくださったお客様に

 

自前のショップがあることを認知してもらっておく

 

というのは、ハンドメイドを生業とするうえでの

保険になる気がします。

 

ということで、コツコツ自前のネットショップを作って

売上アップ&保険にしよう!という話でした(´▽`)

 

 

今日のまとめ

ブランド力&売上アップ&リスク分散のために、

自前のネットショップをつくってみよう♪

 

 

PS

BASEでネットショップを作った際に、おしゃれなページにするために利用したサイトをまとめました。

無料のイラストサイトで、ショップをおしゃれに飾ってみてくださいね!

 

www.ruru.tokyo